“衛生管理”

衛生管理

食材

食材の選定・調達
ドミノ・ピザでは、サプライヤーの選定から製品規格書の確認、工場の安全認証のチェックなど様々な基準をクリアした食材のみを使用しております。そして、合成着色料、合成香料、合成保存料不使用の食材を使用することで焼きたての美味しさと一緒に安心もお届けします。
image_food</div
ドミノ・ピザでは、サプライヤーの選定から製品規格書の確認、工場の安全認証のチェックなど様々な基準をクリアした食材のみを使用しております。そして、合成着色料、合成香料、合成保存料不使用の食材を使用することで焼きたての美味しさと一緒に安心もお届けします。
image_food</div
ドミノ・ピザの品質管理基準
店内で使用する食材全てにおいて衛生規格など様々な基準や規格を定め、それらの条件を満たしたものだけを商品や食材として認めています。その食材が安全であるかどうか細菌検査を実施し、基準をクリアした食材のみを使用します。また官能検査(味・色・香り・形など)を通じて品質面の向上を行っています。さらに食材工場の衛生面、品質面も定期的に監査することで、高い品質基準を維持しています。
image_food</div
店内で使用する食材全てにおいて衛生規格など様々な基準や規格を定め、それらの条件を満たしたものだけを商品や食材として認めています。その食材が安全であるかどうか細菌検査を実施し、基準をクリアした食材のみを使用します。また官能検査(味・色・香り・形など)を通じて品質面の向上を行っています。さらに食材工場の衛生面、品質面も定期的に監査することで、高い品質基準を維持しています。
image_food</div
食材の流れ
食材サプライヤーから物流センターまで
各工場や産地から、生鮮品、常温品、冷蔵品、冷凍品が正しい温度管理で物流センターに届けられます。全国9カ所の食材の物流センターで適切に温度管理され、全国約800店舗に新鮮な食材を日々届けております。
image_food</div
食材サプライヤーから物流センターまで
各工場や産地から、生鮮品、常温品、冷蔵品、冷凍品が正しい温度管理で物流センターに届けられます。全国9カ所の食材の物流センターで適切に温度管理され、全国約800店舗に新鮮な食材を日々届けております。
image_food</div
栄養成分、アレルギー&カロリー情報の開示
食品衛生法でアレルギー物質を含む食品として定められた食品27品目について、商品の原材料を調べたものです。これ以外のアレルギーをお持ちの場合は別途お問い合わせください。
※本来その商品に使用しない食材が製造工場や店舗での調理過程において混入する場合があり、店舗により一部の食材が異なる場合もある など絶対的なものではありません。ご購入は担当医とご相談の上、お客様ご自身が最終的にご判断ください。
※ドレッシング、ナゲットソース、ケチャップなどの別添品は、原則として商品に含んで記載しています。
image_food</div
食品衛生法でアレルギー物質を含む食品として定められた食品27品目について、商品の原材料を調べたものです。これ以外のアレルギーをお持ちの場合は別途お問い合わせください。
※本来その商品に使用しない食材が製造工場や店舗での調理過程において混入する場合があり、店舗により一部の食材が異なる場合もある など絶対的なものではありません。ご購入は担当医とご相談の上、お客様ご自身が最終的にご判断ください。
※ドレッシング、ナゲットソース、ケチャップなどの別添品は、原則として商品に含んで記載しています。
image_food</div

▲ TOP

店舗

店舗内清掃(殺菌、消毒)洗浄液、清掃道具一覧、検査体制
各店舗において食材を管理する冷蔵庫、冷凍庫の温度管理を徹底しています。また各食材に関しては使用前に包装材が破れていないかなどのチェックとともに、食材を検温し鮮度の劣化などがないかを確認しています。
店舗の清掃においては、それぞれの場所で汚れや細菌などが他の場所に広がらないように、指定場所のみで使用するもの、同じ清掃用具でも使い分けるものがあります。食べ物にふれる場所を拭くピンク色のカウンタークロス、それ以外の椅子やドアノブなどを拭く緑のカウンタークロスを使用しています。最低2時間おきに、洗浄殺菌を行い、常に清潔であるように保っています。シンクエリア内での菌の繁殖防止の観点より、食器洗浄には専用ブラシを用い、使用後は吊るして菌が繁殖しないよう管理しています。
店舗で取り扱う洗剤は用途により種類が異なるため、定められた容器、定められた希釈倍率を持って希釈し、各洗剤の使用期限を管理し使用しています。
店舗に対して、外部機関による衛生監査、害虫・害獣検査を定期的に実施しています。
image_store</div
各店舗において食材を管理する冷蔵庫、冷凍庫の温度管理を徹底しています。また各食材に関しては使用前に包装材が破れていないかなどのチェックとともに、食材を検温し鮮度の劣化などがないかを確認しています。
店舗の清掃においては、それぞれの場所で汚れや細菌などが他の場所に広がらないように、指定場所のみで使用するもの、同じ清掃用具でも使い分けるものがあります。食べ物にふれる場所を拭くピンク色のカウンタークロス、それ以外の椅子やドアノブなどを拭く緑のカウンタークロスを使用しています。最低2時間おきに、洗浄殺菌を行い、常に清潔であるように保っています。シンクエリア内での菌の繁殖防止の観点より、食器洗浄には専用ブラシを用い、使用後は吊るして菌が繁殖しないよう管理しています。
店舗で取り扱う洗剤は用途により種類が異なるため、定められた容器、定められた希釈倍率を持って希釈し、各洗剤の使用期限を管理し使用しています。
店舗に対して、外部機関による衛生監査、害虫・害獣検査を定期的に実施しています。
image_store</div
調理器具類、店舗備品の定期洗浄と消毒
各店舗では食材の調理時には手指の洗浄を定められた時間をかけて行い、消毒を行った後手袋の着用を行って調理を行います。調理器具は食材が保管され冷蔵機能のついたメイクラインや、ピザの生地を成形する場所、ピザカットを行う場所など、すべての食べ物が触れる場所に関しては、最低でも2時間おきに消毒を行っています。また、使用する備品類(ピザカッターなど)も同様に洗浄・消毒を行って、抜け漏れないようにチェックシートに記録しています。
当日使用した調理台や備品類は、閉店後当日中にすべて洗浄および消毒を行って、衛生を保っています。
image_store</div
各店舗では食材の調理時には手指の洗浄を定められた時間をかけて行い、消毒を行った後手袋の着用を行って調理を行います。調理器具は食材が保管され冷蔵機能のついたメイクラインや、ピザの生地を成形する場所、ピザカットを行う場所など、すべての食べ物が触れる場所に関しては、最低でも2時間おきに消毒を行っています。また、使用する備品類(ピザカッターなど)も同様に洗浄・消毒を行って、抜け漏れないようにチェックシートに記録しています。
当日使用した調理台や備品類は、閉店後当日中にすべて洗浄および消毒を行って、衛生を保っています。
image_store</div
クルーの健康チェックシート(手や指の傷等含む)、服装、爪、大腸検査ツール
店舗で勤務するクルーは必ず勤務前に体温を測定を実施、手洗い、アルコールでの消毒を徹底してから勤務につきます。また、定期的に全スタッフの腸内検査を、従業員の衛生基準を高いレベルで管理しています。発熱がある場合は、腸内検査で陽性になった場合は、出勤を見合わせるなどの措置をとっています。
image_store</div
店舗で勤務するクルーは必ず勤務前に体温を測定を実施、手洗い、アルコールでの消毒を徹底してから勤務につきます。また、定期的に全スタッフの腸内検査を、従業員の衛生基準を高いレベルで管理しています。発熱がある場合は、腸内検査で陽性になった場合は、出勤を見合わせるなどの措置をとっています。
image_store</div
HACCP(ハサップ)への取り組みについて
HACCP(ハサップ)は、「Hazard Analysis(危害分析)」と「Critical Control Point(重要管理点)」の5つの単語の頭文字に由来します。危害分析を行い、予め重要管理点を設定することで、その危害の発生を未然に防ぐ衛生管理の手法です。日本では2020年の6月に改正食品衛生法が施行され、食品を扱う全事業者に対してHACCPによる衛生管理の義務化が開始しました。法律施行から1年間は猶予期間としてなっていましたが、2021年6月からは、HACCP導入・運用が完全義務化となりました。ドミノピザでは自社の「衛生管理計画書」を策定し、FC、直営店を含む全国約800か所の店舗で約2万人以上のドミノクルーが計画書に基づいて衛生管理を実施しております。
※ドミノ・ピザでは店舗での食品安全や衛生管理にかかわるすべての基準や手順はマニュアル類や教育ツールに反映されています。「衛生管理計画」は、日本フードサービス協会作成の手引き書(多店舗展開する外食事業者のための衛生管理計画作成の手引き)に準拠し作成されています。
"HACCP(ハサップ)への取り組みについて</div
HACCP(ハサップ)への取り組みについて</div
食品安全への取り組み
世界的なブランドであるドミノ・ピザは、卓越したサービス、高品質の製品を提供するという評判を築き、業界で最も清潔で安全な店舗を維持することで、顧客の信頼を築いてきました。ドミノ・ピザは、関連するすべての法令を遵守しながら安全な製品を製造・販売し、顧客満足を保証するためにプロセスとシステムを継続的に改善することを約束します。 ドミノ・ピザは一貫して、以下の努力をしています。

・従業員、顧客、および規制当局に対して完全な透明性をもって、ポリシー、原則、および基準を遵守することにより、食品安全を確保すること。
・期待に沿う、または期待を上回る優れた商品を提供し、顧客に正確で分かりやすい情報を提供することに努めること。
・会社全体のすべてのチームメンバーが品質・食品安全基準を理解し、満たすように働きかけること。
・会社全体で継続的に改善する文化を作ることで、農場から店舗まで最高レベルの品質・食品安全を達成すること。
・食品安全と品質をグローバルに向上させるために必要なリソースを店舗に備えさせるため、店舗に対して指導、支援、指示を行うこと。

▲ TOP

配達

配達員の衛生管理(手洗い、殺菌・消毒の取り組み)
配達員は、勤務開始前、配達から戻った際、商品の受け渡し前後に、所定の手洗いルールに基づいて、手洗いと消毒を行います。また、お客様から「あんしん受取サービス」のご要望があった際には、手袋を着用して商品の受け渡しを行います。
image_delivery</div
配達員は、勤務開始前、配達から戻った際、商品の受け渡し前後に、所定の手洗いルールに基づいて、手洗いと消毒を行います。また、お客様から「あんしん受取サービス」のご要望があった際には、手袋を着用して商品の受け渡しを行います。
image_delivery</div
あんしん受取サービス Drop & Go™
商品配達時、ドライバーが商品のお届けをインターフォンでお知らせした後、使い捨ての箱の上にピザを置いて立ち去る置き配サービスです。対面を完全に避けた形で、安心・安全に商品を受け取ることが可能です。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
商品配達時、ドライバーが商品のお届けをインターフォンでお知らせした後、使い捨ての箱の上にピザを置いて立ち去る置き配サービスです。対面を完全に避けた形で、安心・安全に商品を受け取ることが可能です。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
あんしん受取サービス スマートドライブスルー™
店舗到着後、お客様の車まで店舗スタッフが商品をお届けするお持ち帰りのオプションサービスです。商品受け取りのために入店する必要がないため、人との接触を最小限にすることができます。
※お客様用駐車場のある全国約300店でご利用いただけます。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
店舗到着後、お客様の車まで店舗スタッフが商品をお届けするお持ち帰りのオプションサービスです。商品受け取りのために入店する必要がないため、人との接触を最小限にすることができます。
※お客様用駐車場のある全国約300店でご利用いただけます。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
GPS DRIVER TRACKER
注文したピザの配達状況やお届け場所までの道順、到着までの予定時間が、マップ上でリアルタイムに追跡することができます。ピザ注文後は、Pizza Trackerで注文状況を確認し、注文したピザが近づいてくるワクワク感を、お楽しみください。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
注文したピザの配達状況やお届け場所までの道順、到着までの予定時間が、マップ上でリアルタイムに追跡することができます。ピザ注文後は、Pizza Trackerで注文状況を確認し、注文したピザが近づいてくるワクワク感を、お楽しみください。
> 詳しくはこちら
image_delivery</div
未開封配達シール
安全安心対策の一貫として、240℃の高温でピザを焼き上げており、お客様へのお渡しまで未開封であることの証明として、ピザボックスにセーフティー テープを貼付しております。
image_delivery</div
安全安心対策の一貫として、240℃の高温でピザを焼き上げており、お客様へのお渡しまで未開封であることの証明として、ピザボックスにセーフティー テープを貼付しております。
image_delivery</div

▲ TOP

教育/表彰制度

アルバイト、社員教育
アルバイトから社員まで独自のe ラーニングを用いた教育プログラムが準備されています。様々な教育を実施することにより、正社員としてのステップアップはもちろん、FC オーナーやそこで働く人達においても手厚く教育する制度があることで、チーム全体の成長をサポートします 。
> 詳しくはこちら
image_training</div
アルバイトから社員まで独自のe ラーニングを用いた教育プログラムが準備されています。様々な教育を実施することにより、正社員としてのステップアップはもちろん、FC オーナーやそこで働く人達においても手厚く教育する制度があることで、チーム全体の成長をサポートします 。
> 詳しくはこちら
image_training</div
ナショナル・ストア・トレーニング
全従業員に対して、コンプライアンス、リスクマネジメント教育を中心に、年3回のナショナル・ストアー・トレーニングを企画し、全店舗が利用して頂くすべてのお客様に安心・安全にご利用いただけるようなトレーニングを行います。
image_training</div
全従業員に対して、コンプライアンス、リスクマネジメント教育を中心に、年3回のナショナル・ストアー・トレーニングを企画し、全店舗が利用して頂くすべてのお客様に安心・安全にご利用いただけるようなトレーニングを行います。
image_training</div

▲ TOP

衛生管理体制

食品安全に関わる組織図
食品安全に関わる組織図
食品安全に関わる組織図

▲ TOP

PublicWebsiteResponsive V1.0.0-(0.0.0.0) [RD00155D9073CB - 172.16.0.137 - Test]